ED治療薬を使うならシアリスを使え!シアリス愛用マニアが語る

シアリスの人気とジェネリック

世界でナンバーワンのシェアーを持つED治療薬は、バイアグラでもレビトラでもなくシアリスです。
イーライリリーアンドカンパニーが開発し、日本でも2007年から販売されているこのED治療薬の最大の特徴として、およそ35時間から40時間にわたる持続時間の長さがあげられます。
金曜日の夜に服用すれば日曜日まで、性行為を楽しむための勃起をサポートしてくれることから英語圏ではウィークエンド(週末)ピルなどと呼ばれて親しまれているのです。

しかし日本では先発薬ゆえに、処方してらった場合の医療費は高額となります。
ED治療は保険適用がないためにいかんともしがたい部分はありますが、薬価を下げることができれば、と感じている方も多いはずです。
そんな方にこそ知っていただきたいのが、ジェネリック医薬品の存在です。

今回紹介させていただきたいのは、ジェネリック大国であるインドのシプラ社が製造する、タダシップというシアリスジェネリックです。

当然、先発薬と同じく有効成分をタダラフィルとしているので同様の効果が期待できます。
長大な持続時間や自然な勃起具合、吸収されてしまえばアルコールや食事による影響を受けにくい、副作用が起こりにくく現れたとしても軽微なことが多いなど、シアリスの特徴はそのままですので、タダシップへと切り替えるだけで大幅な節約が可能になります。

最大の効果を得るためには行為の5時間ほど前に水かぬるま湯で服用するのがよいとされています。
併用禁忌薬としては先発薬同様に、ニトログリセリンなどがあります。
またグレープフルーツの成分(ジュースを含みます)を同時に摂取してしまうと相互作用で副作用が強く出る場合があるので飲み合わせには気を付けましょう。

ちなみに、どのような方にお勧めのED治療薬かと言うと、恋人や配偶者など決まったパートナーとじっくりと睦まじい行為が目的の方でしょう。
バイアグラやレビトラの持続時間が5時間程度であることに対して、タダシップのそれはシアリス同様に35時間以上とされているので、焦りを感じることなく行為におよぶことができます。
シアリスジェネリックは通販での購入がオススメです。
難しい手続き等は一切なく、普通の通販サイトで買い物をするのと同様と思ってもらって問題ありません。
よく個人輸入は危ない、ジェネリックはよくないと言っていますが、有名な製薬会社が製造しておりますし、使用の際の注意さえしっかりと守れば安全性に置いては確かだと言えます。